【登別観光】想像以上に楽しい!地獄谷で自然を堪能し、第一滝本館で日帰り温泉を満喫しました


訪問日時:2019/05/30 (木)
滞在時間:約6時間
北海道旅行で登別へ行ってきました!
地獄谷を見るために訪問したのですが、地獄谷以外にも楽しめるスポットがあり、当初滞在時間は3時間を予定していたのですが、気づけば6時間もいました。笑
どのようなルートで登別を回ったのかを書かせていただいたので、是非皆さんにも登別の魅力を感じていただければと思います(^^)

観光ルート

登別駅到着
<10:45>
登別駅到着。
ここからバスに乗り換え、登別温泉駅へ向かいます。

<11:15>
登別温泉駅到着。
ここからは徒歩で地獄谷へ向かいます。

▼道中に「閻魔堂」(閻魔大王からくり山車)というものがありました。
決められた時間なると閻魔大王の表情が豹変するからくりが見れるようです。
そこまで大したものではないと思いますが(笑)、もし興味があれば時間を狙って訪問してみてください。

地獄谷
<11:25>
地獄谷到着!
登別温泉駅から徒歩10~15分ほどで到着します。

▼地獄谷入口から見える風景。
至る場所で煙が上っている様子が見れます。
地獄谷入口に「登別パークサービスセンター」という建物があり、中に入るとお土産屋やお手洗い、休憩所などがあります。
また、ボランティア団体の方もいらっしゃり、オススメの散策ルートなどを教えてくれました。

▼先ほどの入口から「鉄泉池(てっせんいけ)」と呼ばれる、デッキがある場所に向かって歩くと、より近距離で煙が立ち込めている様子が見れます。(徒歩約5分)




<12:05>
▼鉄泉池のデッキ到着。
「お金を入れないでください」の注意書きがありすが、たくさんのお金が放り込まれています。笑

大湯沼・奥の湯
<12:35>
登別パークセンターにいたボランティアの方が「大湯沼」や「奥の湯」、足湯を勧めてくださったので向かうことに!
鉄泉池から約20分程歩き、大湯沼・奥の湯に到着。
地獄谷よりこちらの方が煙が立ち込めていました!笑

▼写真だと分かりづらいのですが、辺り一面に煙が立ち込めていて、たまに強い風が吹くとブワァーっと煙が風に流されていました。
その光景がとても感動的で、動画撮影を楽しみながらその場を満喫できました。

▼煙がこちらに向かって流れてきています。


足湯
大湯沼・奥の湯を満喫したあとは、足湯の場所へ!
この日はとても天候がよく日差しが強い日でしたが、木々に囲まれているので暑いと感じることはなく、気持ちよく散策することができました。

<13:15>
足湯場に到着。


▼底は2、3mmほどの細かい石で敷き詰められており、とても気持ちよかったです。
お湯加減も丁度よく、旅の疲れが一気に癒されます(^^)
第一滝本館 (日帰り温泉)
足湯を楽しんだあとは、日帰り温泉へ行くことに。
いくつか日帰り温泉施設があるようですが、せっかくの旅行なので一番グレードがよいと思われる「第一滝本館」へ行きました。
この選択は大正解でした!!
平日に訪問しましたがお客さんも数名程度しかおらず、ほぼ貸し切り状態で入浴することができ、とてもリフレッシュできました。

<14:25>
第一滝本館到着。

建物に入るとたくさんのスタッフの方が出迎えてくれます。
館内はとても広く、高級感が漂ってました。

入場券は色々種類がありますが、わたしは通常料金2,000円で入場しました。
昼食券とセットの入場券などもあるので、詳細は公式サイトよりご確認ください。

▼バスタオルやタオルはここで受け取ります。

▼プールも併設されているようで、水着の貸出も行っていました。(有料)

<脱衣場>
脱衣場はとっても広いです。
また、清掃員の方が常在しており常に清掃を行ってくれていました。
洗面所にはドライヤーや、化粧水、綿棒などのアメニティ一式もきちんと常備されていました。

<大浴場>
とっても広いです!!
とにかく開放感に溢れており、居心地最高でした!!
たくさんの種類の風呂がありましたが、わたしが気に入ったものをいくつか紹介します。

まず一つ目は「滝水」。(※温かいです)
5mほど高い所から滝水が落ちてき、その流水を肩や腰などに当てコリを解消するというものでした。
実際に体験しましたが、ものすごい勢いで水が落ちてくるので体に当たるとバチバチバチ!と大きな音がなり、それがとても気持ちよかったです。

二つ目は「足湯ウォーキング」。
歩行コースがあり、温水と冷水の2コースが並行してあります。
場所によって水位が異なるのですが、浅い所だと足首、深い所でふくらはぎくらいまであります。
まずは温水コースを歩き、その後で冷水コースを歩きます。
これを交互に繰り返すことで血行がよくなり冷え性が解消されるというものでした。
やり終えると足の疲れが取れてました!

三つ目は「気泡風呂」。
噴射口から出てくるジェットの気泡が浴槽内一面立ち込めており、この泡がシュワシュワと水面ではじけ、爽快感を味わうことができました。

四つ目は「蒸気風呂」。
わたしは、これが一番気持ちよかったです!!
サウナ室のような感じなのですが、サウナとは異なり、室内温度約50度、湿度100%という室内で汗を流します。
湿度100%ということもあり、室内は熱い蒸気で満たされており、息を吸うとその熱い蒸気がスーーっと体内に入ってきます。
この感覚がとても気持ちいいんです!!
まさにロウリュウのような感じです。
もちろん汗も流すのでデトックス効果もあります。
わたしはこれにドハマりし、4回くらい入りました。笑
とにかく気持ちよかったです!!

<露天風呂>
露天風呂は3種類ありましたが(4つだったかな?)、なんといっても景色が素晴らしいです。
日本庭園を彷彿させるような木や花がたくさんあり、その先には澄み切った青空が見え、なんとも風情のある光景が楽しめます。
こちらもほぼ貸し切り状態だったので、ゆったりのんびりと時間を過ごすことができました。
また、午後15:30になるとドリンクの販売がされるようで、露天風呂に入りながらビールやドリンクを楽しめるようです。
至福のひと時ですねー♪

風呂に入ったあとは旅館でゆっくり過ごしたい方、夜の登別も堪能したい方は宿泊がオススメです!
口コミもよいので安心して宿泊できますね(^^)

その他予約サイト⇒ 一休.com Hotels.com エクスペディア agoda るるぶトラベル

まとめ

冒頭にも記載しましたが、予想以上に登別を楽しむことができ、当初予定していた滞在時間より大幅に長く滞在することになりました。笑
登別の自然が生み出す景色や温泉に癒されること間違いなしです!
北海道旅行の後半に訪れたのですが、旅の疲れが一気に吹っ飛び、心身ともにリフレッシュできました!
また登別に行く機会があれば絶対に再訪します(^^)

今回訪問できませんでしたが、登別はクマ牧場も有名なので時間があればこちらにも是非足を運んでみてください。

⇒北海道旅行のまとめ記事はコチラをご覧ください!