【天神祭奉納花火 2018】「OAPプラザ特別観覧席」で鑑賞しました!感想&レビュー

先日、天神花火大会を見に行ってきました。

今回、OAPプラザの特別観覧席 入場券付きプランで見てきたのですが、打ち上げられた花火が本当に目の前で見ることができ、すごく感動しました^^
内容は、OAPプラザ内の指定された飲食店にて入場券付きプランの予約をすると、特別観覧席に案内してもらえるというものでした。

各店舗用意している料理が異なるので、まずはHPよりどのようなサービスが提供されているのかを把握し、その中かから好きなものを選んで予約する

という流れになります。
今回はOAPプラザ特別観覧席の予約から当日の花火の様子をレポートさせていただきます(^^♪
<6月中旬>発見
ネットにてOAPプラザ特別観覧席の存在を知りました。
お店によって値段は異なりますが、参考までに2017年度のものをご参考ください^^
2018年度の特別観覧席は7/1から予約開始とのことでした。

<7/1>予約
2人でいろいろ吟味した結果、muse RIVERSIDEというお店で予約することに。
予約開始日の7/1の朝11時(開店時間)にはりきって電話!

「繋がらんかったらどうしよ~」

と心配してましたが、すんなり繋がりスムーズに予約することができました。
数日後HPにて販売状況の確認をしましたが、全然余裕で予約受け付けてましたw
(花火大会1週間前くらいに再度確認するとほぼ全店完売でした。)

<7/25>当日
18:50 OAPプラザに到着。まずは予約した店舗へ。
シュラスコ弁当+ドリンク(烏龍茶かビール)+観覧席入場券をいただきました。
HPには3800円と掲載されていたのですが、てっきり一人分の金額かと思いきや、なんと二人分の金額でした!
たったこれだけの金額で弁当、ドリンク、観覧席をGETできるのはすごくお得です(*^^*)
シュラスコ弁当。激ウマ!!

ビール


 入場券

19:05 お店(2F)から会場周辺の様子を撮影してみました。


19:10 特別観覧席の入場口へ到着

入場口をくぐるとレジャーシートをいただき(プランの中に含まれています!)、係の方が観覧席を案内してくれました。

入り口近辺は川も見えるため人気席なのか、すでに場所は埋まってましたが、入り口から少し離れた場所だとこの時間でも空席が多く好きな場所を選ぶことができました^^

わたしたちは角席をゲットしました!

このように白枠で囲まれているんですがだいたい80×140cmくらいの大きさです。
広くはないので、できるだけ荷物は少なめで行くことをオススメします。
(わたしたちは角席だったので、左・後ろに誰もいないのをいいことに広く使わせていただきました。笑)

青テントでドリンクの販売もしていました。
このようなイベント会場でドリンクを購入すると500mlペットボトルでだいたい200円くらい取られたりしますが、なんと自販機やコンビニと同じ値段で販売されていました。
自宅から保冷バッグに入れてペットボトルを持参したのですが、重いし荷物が増えるだけなので次回からはここで購入しようと思います^^

場所を確保したあとはシートに座って、弁当を食べたり喋ったりまったりしながら花火大会が始まるのを待ちました。
この日は気持ちいい風が吹いていたのですごく気持ちよかったです。
冷えピタやハンディ扇風機を持参していたのですが出番はありませんでした。笑

19:30 花火大会開始!

百聞は一見に如かず!
フィナーレ10分の動画をアップしたので是非ご覧ください!
①②ともに後半が見応えあります^^
フィナーレ①

フィナーレ②

②のラストはもう何がなんだかw
ビッグバンを彷彿させるかのような映像になってますw

動画では距離感が少し伝わりづらいかもしれませんが本当に間近で見ることができました。
とにかく大きい!!感動!!
こんなに間近で打ち上げ花火を見たことがなかったので忘れられない思い出になりました♪

弁当、ドリンク、観覧席+ビニールシート、全部コミコミで一人1900円は安すぎる!!
来年も絶対にOAPプラザ特別観覧席 入場券付きプランで見に行こうと思います^^